【ブログまとめ】2019年のおすすめブログ記事

2019年のブログ記事まとめを紹介。オヤジギャクはやっぱり世界を救う。

dji-image
Amazon

ざっくり言うと

  1. みなさん、読んでくださってありがとうございます!
  2. おすすめ記事をピックアップ。システムシンキングとNotionは広められたかしら。
  3. 動画編集むずい。


2019年


2019年もあとわずか。


僕はいつもと変わらず、ブログを書いている。


お陰様で普通にブログを書く習慣が身につき、無事に2019/9から無事にブログを続けている。


ブログの感想やいろんな提案をくださった皆様、本当にありがとうございます。自分の文章が読まれるのは、こんなにも嬉しいものかと感動しております。


2020年はブログに加えて、いよいよ動画が入ってくると思いますので、これ誰得だよ、とか言わずに見てやってください。



おすすめブログ記事


ここからは2019年を振り返る形で記事を紹介したいと思う。振り返るとジャンルがバラバラ。



哲学


【哲学(サルトル)】システムは人に実存的不安をもたらしてはいないだろうか?」

【デカルト】誰もが疑わない疑問を持ったら、「我思う、ゆえに我あり」と心のなかで唱えよう」


まずは哲学。初期の頃に書いていた。てか最初のブログのジャンルが哲学、ってアクセス数伸ばす気あるのか。


サルトル、デカルト、いずれも大好きな哲学者だが、強いて言えばデカルト。「方法序説 (岩波文庫)」はマジ名本。


実は哲学系の記事は古参ファン(2019年に始めたが)がいてくださるようで、ぜひともほそぼそ続けたいと思っている。


そして手にしたのがエーリッヒ=フロムの「愛するということ (紀伊国屋書店)」である。


実はこの本は2-3回紹介されたことがあるが、なんだかんだ読まずにいたので書いてみたいと思う。てかこれ紹介してくるやつってなんなん。なんか恥ずかしいのでやめてほしい。


次いきます。



システムシンキング


2019年、今年の思考法は、ずばりシステムシンキングである。


【システムシンキング】なぜ、飲み過ぎてしまうのか? なぜ、交通渋滞は解決されないのか?
【システムシンキング】なぜ、仕事チョットデキル人はやめてしまうのか?
【システムシンキング】なぜメルカリは成長を加速させてきたか?
【システムシンキング】弱いサッカーチームをどう強くするか


ロジカルシンキングは有名だが、要素間の影響や副作用に注目するシステムシンキングは2020年ぜひ知っておきたい思考法である。


書籍は基本的に実践システムシンキング(湊 宣明/KS理工学専門書)から参考にしているが、実はまだ因果ループ図しか紹介していない。


続きは本を読むか、2020年のブログをお楽しみに。



Notion


双璧をなすのはEvernoteに代わるライフハックツール、Notionである。2019/8に無料お試しを開始して以来、僕のナレッジベースとして大活躍中。


【Notion】【1ヶ月招待リンク付】マイライフ管理にEvernoteよりNotionおすすめ
【Notion】EvernoteよりNotionでしょシリーズ【書籍レビューギャラリーを作る】
【Notion】EvernoteよりNotion。Notionテンプレートを見てみよう。
【Notion】EvernoteよりNotion。Notionで伝説の仕事術【GTD】ができる


Notionは最近になって結構知られてきている気がするが、2019/8時点では懐疑的な人が多かったような。


間違いなく、現代のビジネスワーカーにおすすめします。ちなみにブログネタとかはNotionにためてます。



経済


だいたい「東大教授が教えるヤバいマーケティング(阿部誠/KADOKAWA)」から紹介しているが、マーケットのことを書いたこともありましたね。


【取引効用理論】なぜ嵐のチケットは10万円ではなく、1万円くらいなのか
【レモン市場】プログラミングスクールで騙されない方法
【イケア効果】ケーキを作る過程が、美味しい


【ZOZO】ヤフーZOZO買収の株価の動きをかつてのプレミア経済本【相場は生きている】で読み解く


地味に好きなのが、2番手3番手や苦しんでいる企業の打ち手を考える作業。いきなりステーキを救おうとも思ってました。


【ヤフーとLINE】LINE・ヤフー経営統合に見る、ノーサイド現象。スマホ決済マーケットのゲームチェンジ
【いきなりステーキ】いきなりステーキを救う会



企業特集(ディズニーランド/ホンダ)


一番手間がかかるが、コアな読者層にしか受けていない企業シリーズ。ディズニーランドを創る時のディズニーの資金調達方法(デザイナー軟禁事件)なんて面白いのですが、タイトルが「夢の国へのどろんこ道」なんていう凡庸なタイトルで見事に大スベリしました。


【ディズニーランド】ディズニーランド(1/3)-夢の国へのどろんこ道-
【ディズニーランド】ディズニーランド(2/3)-アトラクションの秘密-
【ディズニーランド】ディズニーランド(3/3)-フロリダの理想国家と東京-


ホンダはもっと取り組みたい。僕はほぼ本田宗一郎と藤田田(デンと発音してください)で出来ています。


【スーパーカブ】妻が良いと言ったから、スーパーカブができました
【書評】日本マクドナルド創業者の奇怪なビジネス書「世界経済を動かすユダヤの商法」(藤田田/KKベストセラーズ)



おふざけ(商品紹介/オヤジギャグ/会議)


たまに取り組むおふざけ記事。商品紹介は基本ツッコミ待ち。オヤジギャグは世界を救うし、会議ではかっこよく見せたいのよ。ブログの怖いところって、どれくらいスベってるのか分からないところだよね。


【トラックボールマウス】おすすめは中田ヤスタカさんも使っているケンジントンSlimblade
【モバイルバッテリー】MacBookPro15インチが充電できるCheero Power Plus 5 Premium 20000mAh


【オヤジギャグ】オヤジギャグは世界を救う


【書評】会議でスマートに見せる100の方法(サラ=クーパー/早川書房)



2020年


2020年は多分、動画に移っていくと思います。記事のトップ画像は動画撮影ガンバリマスの意思を示してます。Premire Proしんどいけどお楽しみにー。


dji-image

【システムシンキング】なぜ、飲み過ぎてしまうのか? なぜ、交通渋滞は解決されないのか?

システムシンキングの因果ループ図を利用すると、飲み過ぎの原因と交通渋滞の問題を図で表せる。

Cover Image for 【システムシンキング】なぜ、飲み過ぎてしまうのか? なぜ、交通渋滞は解決されないのか?-image

【桃太郎電鉄】桃鉄に投資の考え方を持ち込んでみる-本気で勝つために-

物件買収が楽しい桃太郎電鉄。NPVや投資の鉄則を導入して本気で物件買収を考えてみた。

Cover Image for 【桃太郎電鉄】桃鉄に投資の考え方を持ち込んでみる-本気で勝つために--image

【ライフハック】使い捨て図をコードで自動生成する(Mermaid)

Powerpointは時間がかかりすぎ!Mermaidを利用して、使い捨ての図を自動で書こう。

Cover Image for 【ライフハック】使い捨て図をコードで自動生成する(Mermaid)-image