【ゲームデザインバイブル】男女の好きなゲームの違いとあつまれどうぶつの森

男女の好きなことのちがいとは?


ざっくり言うと

  1. あつまれどうぶつの森の大ヒット。素晴らしい仕掛けの数々。
  2. ゲームデザインバイブルにはおもしろさの秘密がいっぱい詰まっている。
  3. 男性、女性がだいすきなゲームの違い。


あつまれどうぶつの森にあつまる仕掛け


コロナで溜まりに溜まったエネルギーは、どこに向かったのか。


どうぶつの森にあつまった。


前から人気があったけど、今回はものすごい。


理想のお部屋や理想の生活を作り上げ、みんなで見せ合いっこ。


お互い足りないお金や通販で購入したモノ、自分でこしらえた洋服を送り合う。


さらに理想のお部屋に磨きをかけ、自分で目標を立てて没頭する。


1週間しかもたない株ことカブ、いつ売ると良いかハラハラする。だってまだたぬきちに借金が残っている。


そろそろ6月。結婚式のアイテムがぞくぞく登場。


友達の島に行くときは、「通信」なんて味気ない言葉は使わない。トラベルなのよ。フライトで行くんです。


ランダムに訪れる住民たち。最初は「なんかあんまり好きじゃない」と思っていたけど、ある日一生懸命料理をつくる住民に愛着がわき、いろんなプレゼント。


あつまれどうぶつの森には、仕掛けが詰まっている。


ちなみに作った人は、京極あやさん。このひとが手掛けた「街へいこうよどうぶつの森(Wii)」から、写真やともだちとの交流、アイテムに力が入るようになり、初代とは別ゲー化した。


今作で彼女は世界で一番売上をあげた女性クリエイターとなったが、さきほど列挙した仕掛けを考えれば当然。女性がだいすきなゲームの特徴をきっちり押さえている。


ちなみ僕も弟に借りてプレイしてみたが、仕掛けが秀逸すぎて感動してしまい、全くゲームが進まなかった。



ゲームデザインバイブル


ゲームデザインバイブルという本は、ゲームクリエイターにこれまでのゲームや面白さに関する研究を1冊の書としてまとめた文字通りバイブルで、米国ではまず読まないといけない本扱いされている。


売価としては5,000円と結構なお値段だが、ゲームデザインはもちろん、サービスに必要な面白い仕掛けを作る秘密がたくさん詰まっている。


個人的にはUIの話とコミュニティ形成の話、遊びの本質の話が好きだが、今回は男女の好きなゲームの差に関する考察が興味深いので、紹介しよう。



男性がすきなゲーム、女性がすきなゲーム


男性と女性では当然、ゲームに期待するものが異なっている。面白いと感じることや、得意なことが違うのである。


男性がすきなゲーム


1.何かを習得する


男性は挑戦が好きである。何か有意義な結果を得られる習得という行為を好む。


2.競争する


男性は競争が好きである。自分が最高だと証明するために他人と競争するのが好きである。


一方女性はむしろ反対で、ゲームに負ける(あるいはゲームで他人を負けさせる)ことからくる悪い感情が、勝利の肯定的な感情を上回る。


3.破壊する


男性は破壊に美学を感じる。


4.立体パズル


男性は女性より空間把握能力が高いという研究があり、3D空間でのパズルは得意である。一方女性は3D空間のパズルはいらいらしてしまう。


5.試行錯誤


男性は取扱説明書を読むのが苦手だと、女性はよく冗談を言うが、そのとおりである。男性は試行錯誤がすきなので、実際に試さないと理解できないインターフェースが好みである。つまりシンプルで良い場合が多い。



女性がすきなゲーム


1.感情


女性は人間の感情の豊かさを探求する体験を好む。男性にとって感情は構成要素のひとつでしかないが、女性にとってはメインなのである。


恋愛関係の表現媒体に、男女の差がはっきり現れる。女性は恋愛小説が大好きである。恋愛関係の感情的な側面に重きをおいていることがわかる。一方男性は、エロ本が大好きである。これは恋愛関係の肉体的な側面に重きをおいていることがわかる。


2.現実世界


女性はゲームと現実世界の繋がりを好む。実際に友達と遊んだりできることが大事である。男性の場合は、遊ぶ相手がAIでも問題ない。


3.お世話


女性は誰かの世話のをするのが大好きである。赤ちゃん人形やペット、年下の子供の面倒を見ることを楽しむ。また競争ゲームにおいても、劣勢のプレーヤーを助けるために、自らが犠牲になることも珍しくない。他のプレーヤーとの関係性や感情を重要視する傾向があるため、お世話好きという行動に現れることがある。


4.言葉のパズル


女性は男性より空間把握が苦手な分、言語能力が優れていると言われている。女性のほうが男性より本を買う本数が多く、クロスワードなどのパズルのメインユーザーも女性である。


5.実例から学ぶ


女性は例を見ながら学ぶ傾向がある。取扱説明書や丁寧なチュートリアルで、てほどきをしてくれることを好む。つまりUIはわかりやすく、なにをすればよいのかがすぐにわかるようになっていることが大事である。


翻ってあつまれどうぶつの森を見てみると、見事に女性がすきなゲームの傾向を捉えていることがわかるだろう。というより、捉えすぎていてハマること間違いなしな状態なのである。そりゃあ数百時間もかけてすごい島を作り上げるプレーヤーが出るはずである。



【最大50%還元】Kindle本ポイントキャンペーン



余談(おすすめ本コーナー)


おすすめデザイン本。ずっと使えるデザインのコツがびっしり。自分もよく利用してます。


このエントリーをはてなブックマークに追加