【フォント】【Mac】Mac標準フォントのSan Franciscoに等幅フォント【SF Mono】が公開。インストール方法

きれいなフォントをお使いのエディタやブラウザで利用すると、気分がよいですね。

ざっくり言うと

  1. AppleからMac標準フォントSan Franciscoの等幅フォント「SF Mono」が公開、等幅なのでプログラミングに利用できる。
  2. SF Monoの魅力は、圧倒的見やすさ。特に数字が見やすい(個人的には9と0が好き)。
  3. MacでのインストールはDLしたdmgファイルの手順に従ってインストールするだけ。エディタのfont設定からSF Monoを選択


AppleからMac標準フォントSan Franciscoの等幅フォント「SF Mono」が公開


Apple、Xcodeやターミナルに採用してきたSan Franciscoの等幅フォント「SF Mono」を公開。ベクターシンボル「SF Symbols」はBeta 2に。

こんな記事を読みました。VSCodeやRubymineを利用しているgonjittiにとっては朗報です。いままでApple標準の等幅フォントSF MonoはXcodeやターミナルでしか見ることができなかったので、フォントを統一できるのはありがたく、早速インストールしました。

https://developer.apple.com/fonts/ image



SF Monoの魅力


SF Monoの魅力は、フォントのカーニングが織りなす圧倒的見やすさと美しさにあります。個人的にはオーバルの描き方が特に美しく、9と0に見とれます。(きちんとゼロが大文字のOと区別されるように斜線が入っているのも良い)

image



インストールはDLしたdmgファイルの手順に従ってインストールするだけ。エディタのfont設定からSF Monoを選択


フォントのインストール方法はシンプルにDLしたdmgファイルを開き、個別のエディタのfont設定からSF Monoを選択するだけです。 これでフォントをSF Monoに統一できました。装いも新たに仕事がはかどります。 image

  • VS Codeの設定例(画面左下の設定アイコンからSettings -> Text Editor -> Fontを参照) image
  • Rubymineの設定例(Rubymine -> Preferences -> Editor -> Font) image


余談(おすすめ本コーナー)


おすすめデザイン本。ずっと使えるデザインのコツがびっしり。自分もよく利用してます。


このエントリーをはてなブックマークに追加